雄蛇ヶ池


●流れ込みのあるワンド (☆☆☆☆☆)

常に水量のあるインレットはここだけであり、いうまでもなくこの池の1級ポイント。雄蛇ヶ池で底が砂地になっているところがあるのは流れ込み付近だけ。

写真は満水時の状況ですが、流れ込んだ土砂で遠浅になっているため、減水するとかなり先までウェーディングが可能です。また、減水したときの川底がチャネル上に残っていたり、強い流れで湖底が掘れて深いところがあったり、逆に土砂で埋もれて浅くなってしまったり、流れ込み付近の湖底はよく変化します。

前の写真 <-    -> 次の写真

雄蛇ヶ池 PhotoWalk